猫の回虫・条虫 – 症状と予防方法を徹底解説!

猫ちゃんの回虫症とは、線虫に属する寄生虫の一種である回虫が原因となり引き起こされる病気です。

猫の回虫・条虫って?

回虫は猫ちゃんだけではなく、犬ちゃんや私たち人間など哺乳類の小腸に寄生します。
回虫の姿は、細くしたミミズのようです。
色は白いのですが、黄色がかった白と言いますか真っ白ではありません。
猫ちゃんに寄生する回虫は、猫回虫がほとんどです。
まれに、犬小回虫が発見されることもあります。

猫ちゃんの条虫症とは、細長くて平たい体が特徴である条虫と呼ばれる扁平動物が、猫ちゃんだけでなく、犬ちゃんや私たち人間などの小腸に寄生することによって現れる少女打全般のことを言います。
成虫の形態が、細長いものは「サナダムシ」とも呼ばれています。
猫ちゃんに寄生するものとしては、「広節裂頭条虫」・「瓜実条虫」・「猫条虫」・「エキノコックス」などが有名です。

猫の回虫・条虫が寄生したときの症状/h3>

猫ちゃんの肛門から細くしたミミズのような、細いヒモのようなモノが出ていたり、ビーズクッションの中身のような、ゴマのようなモノを発見したら、回虫症や条虫症の疑いがあります。
発見された条虫が瓜実条虫の場合、瓜実条虫に寄生されているノミが口に入って感染するので、猫ちゃんのノミの駆除も一緒に行いましょう。
毎月定期的にノミ・マダニ駆除予防薬を投薬している飼い主さんは、いつ投薬したかを獣医師に告げて下さい。

条虫症の予防も、回虫症の予防と同じで定期的な検査がオススメです。
回虫症や条虫症になると、食欲不振や下痢、嘔吐、腹痛、体重減少などの症状が出ます。
小さい身体の猫ちゃんにとって、苦痛でしかありません。
早期発見、早期治療開始が大切です。

猫の回虫・条虫が寄生したときの予防方法/h3>

猫ちゃんが回虫症や条虫症の疑いがあると思ったら、動物病院で診察してもらいましょう。
駆除薬を投与してもらい、回虫や条虫などの寄生虫を除去しなければなりません。

回虫症の場合は最初の治療で駆除しきれない虫卵や幼虫が残っている可能性もありますので、投薬後2週間ほどで、もう一度動物病院で検査をしますと言われるケースが多いです。
駆除しきれていないと分かった場合は、もう一度投薬が必要になります。

予防方法としては、定期的な検査、室外へ出さない、糞を誤食させないなどがあります。
糞を誤食するまではいかなくても、毛繕いの時にお尻を舐めてしまうことってよくありますよね?
お尻を舐めることにより、回虫が体内に入り感染するケースがあります。
飼い主さんが見ている時だけでも、毛繕いの時にお尻を舐めそうになったら注意してあげてください。

【期間限定】ネスレの「ピュリナ」1袋が無料!

愛猫家の間で人気急上昇中のプレミアムキャットフードです。キャットフード「ピュリナシリーズ」は、モンプチやコーヒーで有名な「ネスレ」が発売をしている健康と味や食感に特化したフードです。今だけ限定で、製品版2.2kgを1袋まるまる完全無料で貰えるキャンペーンを行っています!

猫の保険 未加入の飼い主様は必読!

近年では猫の寿命は非常に伸びており、平均的に16年前後と言われています。それと同時に寿命が延びることで、病気やケガを起こす確率も高まってきています。

一般的な保険では年齢が上がるにつれて加入料が高くなりますが、12歳以降は料金が上がらない保険をご存知でしょうか?

下記のPS保険は12歳~料金が上がらない業界最安な上、保証が手厚く加入者が急増しています。飼い主として、愛猫を最大限しっかり守る為にも猫保険への加入を是非、ご検討くださいませ。

ブロードラインの最安値情報

ブロードラインは通販の場合、費用を抑えられるため非常に人気が高まっています。

《価格比較表》 最安ご案内価格
3本 3267円~
6本 6027円~
12本 11038円~ 最安

レボリューションの最安値情報

《価格比較表》 他店価格 ご案内価格
1本当たり 1500円~ 850円~
2ケース:6本 9000円~ 5200円~
3ケース:9本 13500円~ 7600円~
↓↓↓ 猫用のレボリューション