猫が添い寝をしてくる理由は寒いから?お尻を向けて寝るのはどうして?

猫が甘えて添い寝してくると、寒いのかな?なんて思ったりしませんか?
猫飼いさん達は経験がある方も多いと思いますが、添い寝をしてくるのはいいけどこちらにお尻を向けて寝る猫も多く存在するんです。
どうしてわざわざお尻を向けるのか嫌がらせのようにも取れるこちらの行動にも、実は理由があるんです。
猫が寝ている時の仕草から猫の気持ちを探ってみましょう!

猫が添い寝をしてくる本当の理由は?

飼い主さんが寝ていると、ご家庭の猫ちゃんが一緒に添い寝をしてくる場合、ただ単に寒いという場合も確かにあります。
猫ベットがあったとしても、冬場は特に寒いのが苦手な猫達は飼い主さんの温もりを求めてお布団に潜り込んで来たりしますね。

しかし猫が添い寝をしてくる理由はそれだけではありません。
例えば飼い主さんを縄張りだと思っているケースもあり、猫は縄張り意識の強い動物なので自分の大切な縄張りがよそ者に奪われないようにしている事も。

他にも猫は気まぐれと言われていますが、甘えたい気分の時もあります。
猫は警戒心の強い動物なので、余程信用している相手としか添い寝する事がないので、安心しきっている証拠でもありますね。
猫が添い寝をする位置は顔の方に近付くほど信頼度が高いと言われているので、顔の側で添い寝をしてくるならそれだけ愛猫に信頼されているという事になります。

添い寝の時にこちらにお尻を向ける理由は?

猫が添い寝をしてくるのは寒いという理由だけでなく様々な理由がありますが、お尻を向けて寝られた経験はありませんか?
一見失礼ちゃうわと言いたくなるこちらの行動にも、実はきちんと理由があるんです。

猫は1日の中で熟睡している時間は短く、いつ敵に襲われても動けるように浅い眠りの時間が殆どです。
1日中寝ているように見えますが、本当に熟睡している時間は短いんです。
それほど警戒心が強い猫は、的に襲われても瞬時に動くことができる準備をしている訳ですが、流石に後から敵に襲われそうになったら気付くのが遅れてしまうかもしれませんよね?

つまり飼い主さんにお尻を向ける状態で寝るのは、自分では守れない背後を守ってもらおうとしていると考えられています。
それだけ飼い主さんを信頼しているからこその行動でもあるんです。
嫌がらせのようにも捉えられるお尻を向けた添い寝も、理由が分かれば納得できますよね。

猫は私たち人間の様に言葉で気持ちや行動の意味を伝える事は出来ませんが、どんな些細な事にもきちんと理由や意味合いが込められていたりします。
とは言っても自由気ままに生きる彼らですから、特に意味もない行動を取ることもありますが、少なくとも添い寝をしてくる時は飼い主さんが愛猫に信用されているという事なので、猫なりの愛情表現の一つと言えるのではないでしょうか?

【期間限定】ネスレの「ピュリナ」1袋が無料!

愛猫家の間で人気急上昇中のプレミアムキャットフードです。キャットフード「ピュリナシリーズ」は、モンプチやコーヒーで有名な「ネスレ」が発売をしている健康と味や食感に特化したフードです。今だけ限定で、製品版2.2kgを1袋まるまる完全無料で貰えるキャンペーンを行っています!

猫の保険 未加入の飼い主様は必読!

近年では猫の寿命は非常に伸びており、平均的に16年前後と言われています。それと同時に寿命が延びることで、病気やケガを起こす確率も高まってきています。

一般的な保険では年齢が上がるにつれて加入料が高くなりますが、12歳以降は料金が上がらない保険をご存知でしょうか?

下記のPS保険は12歳~料金が上がらない業界最安な上、保証が手厚く加入者が急増しています。飼い主として、愛猫を最大限しっかり守る為にも猫保険への加入を是非、ご検討くださいませ。

ブロードラインの最安値情報

ブロードラインは通販の場合、費用を抑えられるため非常に人気が高まっています。

《価格比較表》 最安ご案内価格
3本 3267円~
6本 6027円~
12本 11038円~ 最安

レボリューションの最安値情報

《価格比較表》 他店価格 ご案内価格
1本当たり 1500円~ 850円~
2ケース:6本 9000円~ 5200円~
3ケース:9本 13500円~ 7600円~
↓↓↓ 猫用のレボリューション